新品のアイテムを中心にコーデしました

先日、久しぶりに友人と会いました。
天気が良かった事もあり、今季購入したばかりのアイテムを中心にコーデしてみました。

トップス・ロングスカート・サンダルは、某大手通販サイトで購入したもの。
バッグは、地元のショップで購入した、とても使い勝手が良いショルダーバッグです。

トップスはともかく、ロングスカートとサンダルは届くまで心配な点はありました。
その企業は通販なのに交換・返品可能な事でお馴染みですが、注文して商品が届いた後じゃないと試着もできませんからね。
実際に届いた商品は、どちらも良かったです。
写真で見た通りのかわいさで、とても気に入りました。

そして、いざ身に着けて外出したわけですが、ちょっとした問題がありました。
まずスカートの方ですが、ウエスト部分の調節が可能ではあるものの、非常にゆったりしているので、歩いているうちにどんどん回転していくんですね。
気が付いたら、フロントデザインがバックデザインになっていました(笑)
なので、ずれないよう、スカートを軽く掴みながら歩きました。

そしてサンダルの方。
サイズ自体は問題ないのですが、私の足の形が悪いがために、右足の中指に靴擦れができてしまいました。
長時間外出する時に必ず持ち歩くようにしているばんそうこうが、役に立った瞬間でした(笑)
繰り返しますが、私の足の形の問題です。左足は何ともありませんでしたし。

問題点は出てきましたが、うまく工夫すれば今後も問題なく身に着けられるレベルなので安心しています。
それに、私にしては少々お値段の張る買い物ばかりだったので、ヘビロテとまでは行かなくても十分活用していきたいと思っています(笑)
天気に恵まれれば、再来週にも遠出するので、これらのアイテムを取り入れたコーデにするつもりです。

photo

通販ってリスクは高いですけど、豊富な品揃えでもあるので、お気に入りのアイテムを見つけやすいですよね。
もしかしたら、追加で買い物しちゃうかもしれません。

ガウチョパンツが気になります

2015年トレンドファッションの1つであるガウチョパンツ。
あれ、とてもいいですね。
ゆったりした服装が好きな私にとって、ふわっと広がるガウチョパンツはとても魅力的です。
そのシルエットから、ゆったり楽に穿けそうだし、何より体型をカバーしやすいのがありがたいです(笑)

photo

春頃からすでに流行ってるみたいですが、夏ファッションにもピッタリのアイテムだと思います。
夏って暑いですから、密着しすぎた服だと風通しが悪くて余計暑く感じます。
ガウチョパンツはシルエットのおかげで風通しが良さそうだし、夏向けのデザインなら生地もさらりと柔らかいものが多いので、より快適に過ごせそうです。

1つだけ気になるのは、丈選びを間違えてしまう事。
私は身長が低い方なので、丈が長いものを選ぶと何だか昔のお殿様みたいな恰好になりそうです(笑)
それに、晴れている日ならまだしも、雨が降っている日は裾が汚れやすくなりそうで……。
幸い、去年から続いているミモレ丈ブームは今も健在のようなので、なるべくそういう丈のものを選んでお殿様スタイルを回避したいところです。
個人的に、ガウチョパンツは半端丈の方がおしゃれに見えます。

ボリュームのあるシルエットになるので、トップスはコンパクトに抑えるのがいいかな?
春は、これまたトレンドのデニムジャケットを合わせるとよりさわやかなコーデになりましたが、夏にそんなものを着ていたら暑すぎて倒れそうです(笑)
ここは、やはり定番のTシャツでしょうか。万能アイテムであるTシャツは、ふんわりしたガウチョパンツとの相性も抜群です。
物足りないようであれば、アクセなどの小物類で調節すれば解決できそうです。

足元もなるべくスッキリさせたいですね。
夏といえばやはりサンダル!
今年のサンダルは、フリンジやレースアップが注目されているみたいです。
でも、ガウチョパンツの丈を考えると、フリンジがいいかな?
地味すぎず派手すぎないデザインのフリンジサンダルが欲しいです。

今は梅雨に突入したばかり、つまり夏までにはまだまだ時間に余裕があります。
1枚くらいは、ガウチョパンツを買ってみようかな?

気づけば夏服の季節です

大変ご無沙汰しております!
今日からまたちょくちょく更新していきます!

更新してない間に、季節は冬から春……を通り越して、間もなく梅雨が訪れようとしています。
今年は梅雨入りが遅れるなんて言われてますけど、私が住んでいる地域は向こう1週間ぐずついた天気が続くようで、もしか

したら……という感じです。
いよいよ、蒸し暑い時期がやってくるかもしれません……憂鬱です。

湿度が高いと体感温度も高く感じるので、より服装には気を付けないといけませんね。
もう今季は明らかに着ないですし、ちょうど衣替えの季節でもあるので、長袖の衣類はまとめて押し入れにインしました。
代わりに、半袖のTシャツやショートパンツ・薄手の生地のスカートなど、夏服を引っ張り出してきました。
もう、そんな時期になったのかぁ~としみじみ……。

この時に気付いたのですが、私が持っているスカートって割とロングスカートが多いんです。
もう年が年なので、あまり脚を露出したくないと思うあまり、無難なロングスカートばかり選んでしまうんです。
薄手の生地なら、夏でもヘビロテするのですが、雨が多い梅雨時にはちょっと向いてないかも……。
雨や泥がはねて裾が汚れがちですし、高い湿度のせいで肌に密着しがちです。

だからといってミニスカートは厳しいので、膝丈のスカートをいくつか買い足そうと思っています。
ちょうど、今年の新しい夏服が欲しいと思っていたところでもありますし(笑)
個人的には、マリンコーデに最適の白・青のスカートが欲しいです。

photo

白はどんな色とも合うのでヘビロテしそうですし、青は夏らしいさわやかなコーデにぴったりです。
実は、青はあまり似合わなくてほとんど持っていないのですが、色のトーン次第では着られるので、いろいろ探してみようと思います。
苦手カラーを克服する意味でも!(笑)

夏ファッションを楽しむ前に、ジメジメした梅雨を乗り越えなければいけませんが、最新の夏アイテムを揃えつつ楽しみに待ちます。

通販サイトの処分セールでお得なお買い物

毎年、今頃の時期は、よくネット通販を利用します。
お目当ては、処分価格で売られている冬ファッションアイテムです。

2月は、まだまだ極寒の季節。
でも、ファッション界はすっかり春服の話題で盛り上がっています。
その影響で、冬用のアイテムが破格の値段で売られているのです。
おまけに、ネット通販はもともと若干値下げされている事が多いので、余計にお得です(笑)

強いて難点を挙げるならば、トレンドのアイテムはあまり狙えない事。
今年でいえば、スーパーロングのアウターやミモレスカートでしょうか。
どちらも、今はまだあちこちで見かけるアイテムですが、来年の今頃もトレンドになっているという保証はないですよね。
ミモレスカートは生地やデザイン次第で春も穿けるかもしれませんが、スーパーロングのアウターはあと1ヶ月もすればお役御免になっていそうです。

なので、この時期に購入する冬ファッションアイテムは、たいてい流行り廃りなく着られそうなもの。
たとえばブーツは、なるべくシンプルなデザイン・シルエットのものを選びます。
アウターは、永遠の定番であるトレンチコートが狙い目です。
ニットの衣類も、よほど独特なデザインでもない限りはあまり流行に左右されないので、シンプルなデザインを中心に購入しています。

先日は、白のトレンチコートと黒のシンプルなロングブーツを注文しました。
届くのが楽しみです!

ちなみに、季節の変わり目であれば冬以外でもお得に買い物できるので、通販サイトのお世話になる事は多いです。

お気に入りだったショップで最後のお買い物

ちょこちょこ利用していた某ブランドのショップが、残念ながら閉店してしまいました。
正直、お世辞にもプチプラとは言えなかったのですが、とてもかわいいアイテムばかりでお気に入りだったのです。
次に最寄りとなったショップは電車を乗り継いで30分以上かかる場所ですし、何より顔馴染みの店員さんもいたのでとても残念です。

閉店当日、幸いにも仕事の休みが被ったので、最後のお買い物に行ってきました。
最終処分セールというだけあって、物によってはなんと80%OFFという破格のアイテムもありました。
以前から狙っていたけれど、定価だと5桁だった黒のシックなワンピも半額で購入する事ができました。

もともと、友人の結婚式二次会パーティー用の服や小物類が欲しかったので、ここぞとばかりに一式購入しちゃいました(笑)
ワンピ・ボレロ・バッグ・パンプス・バレッタ・ネックレスの6点購入で、18000円少々でした。
これらのアイテム、すべて定価で買った場合は3万オーバーになります。
1万円以上も安く購入できたので、とてもお得でした。

そして、よくコーデのアドバイスをくれた店員さんに最後のご挨拶をしてきました。
私がそのショップを利用し始めた頃からずっと勤務していたその店員さんも、閉店を機に転職するとの事でした。
お会いできる機会はほとんどなくて寂しいのですが、これまでいただいてきたアドバイスは、私のファッションに生かされています。
私も、あの店員さんのようにファッションセンスも人柄も磨いていきたいです。

2015年も初売りでスタート!

今年も、新年初売りセールに行ってきました!
すっかり乗り遅れてしまったために福袋は逃してしまいましたが、その分セールで安くなっている服を買う事にしました。
普段はあまり大量に買う事はないけれど、たまにはこうして大人買いするのも楽しいですよね。

おかげで、以前から欲しいと思っていたアイテムはすべて定価よりも安くゲットできました。
人気商品ゆえ、店頭から消えていたアイテムもあったのですが、初売りでは再入荷されていました!
そう考えると、「まだちょっと高いなぁ……」と購入をためらっていたあの時の判断は正しかったのかもしれません(笑)

福袋は最高で10000円だったので、それとほぼ同額くらいの服や小物を購入しました。
基本的に1点や2点くらいしか購入しない私にとって、一度に8点も購入したのはかなり大きな買い物だったんですよ~!
内訳は、ワンピ2着、Tシャツ3着、スカート・バッグ・パンプスが1点ずつでした。
バッグとパンプスは一目惚れだったのですが、他のアイテムは販売開始の頃からずっと狙っていたものだったので大満足です。

ワンピの片方とバッグは、昨日のコーデに取り入れてみました。
ワンピはストラップのノースリーブなので、インナーを変えれば季節問わず着られます。
ピンクのチェック柄だけどスモークカラーなので、春夏はもちろん秋冬コーデも華やかにまとまります。
バッグも、ブラウンのレザー生地でとてもシンプルなデザインなので、コーデを選ばず使える便利アイテムです。

新しい服や小物類と共に、新鮮な気分で2015年のスタートを切れました。

ガーリーなコートを購入したけれど……

もう何年も前の話なんですが、ちょっとかわいい感じのコートを購入しました。
スモークピンクで、ガーリーだけど落ち着きのあるデザインに惹かれました。
強いていえば、コートにしてはかなり薄手だったので、すでに真冬となっていたその時期にはちょっと寒いとは思いました。
なので、「来年の初冬くらいになったら着ようかな」と思ってその場で購入を決めたのです。
ちょうどセール中で20%OFFというお得な値段だったのも、購入した理由の1つです。

しかし、翌年の初冬になっても着る機会は訪れませんでした。
というのも、一度も着ないまま他の衣類と共にクローゼットに放置していた事を忘れてしまったのです(笑)
結局その冬も、次の年以降も同じアウターで過ごしていました。

そのコートの存在を思い出したのは、なんと去年の今頃だったのです……。
クローゼットの中身を整理している時に見つけて、購入した記憶も確かにありました。
でも、購入当時の年齢ならいいとして、さすがにこの年代ともなるとあまりにもかわいすぎて少々抵抗があります。
シンプルなデザインであれば問題なく着られたのでしょうけど、ところどころにフリルやリボンがついているガーリー全開なデザインなのです。
最初は何とかして着てみようと思ったのですが、手持ちの服だと全体的に若々しくなりすぎるか、コートだけ浮いてしまって違和感があります。

結局、その後も着る機会がないまま現在もクローゼットの中にいます。
すぐに着る機会がない服を深く考えずに購入するのは気をつけなければ……と痛感しました。

夫婦で青文字系でした

私は昔……とは言っても結婚する前、約4年程前までは露骨なROCKスタイルをしていました。髪の毛も赤に染めたり白に染めたり、カラコンを入れて鋲のついたバングルをして……と、本当激しかったです。
しかし私の主人もかなりのメタラーなので昔は本当に似たような恰好をしていました。
よく着ていたブランドというと、BLACK PEACE NOWやアルゴンキン、アイアンフィストやセクシーダイナマイトロンドンなどなど……。
そんな恰好をしていて親も目が慣れていた所為か、付き合ってた頃の主人を連れてきても親は全くびっくりする事もなくお似合いじゃないの! なんて言っていた事を思い出します。本当親が寛容で良かったななんて思いますね。
互いの過去を知る友人によくこう言われます。ハードコア夫婦と。まるで現代のシド&ナンシーと。もしも親になったならROCKの申し子のサラブレッドが生まれるなんて言われています。

……けれどいくら数年前まで威圧系なロックンロラーだとしてもやっぱり、もう30も近いので世間体も気になるもの。
ご近所さん付き合いや地域行事にも頻繁に参加しているので髪も昔ほど派手さもなく今はカジュアルな恰好をしています。
最近近隣のGUなんかで一緒に買い物をしていますが、その時の名残か白地に黒英文字で「ROCKIN!」なんて書かれたROCK Tシャツ未だに購入しちゃいますね(笑)
やはり長い期間そのようなファッションをしていたのもあってなかなか抜けきらない部分ってありますが、次第に大人しく、大人しく……素敵に歳を重ねて若かりし日は「父さんと母さん昔ヤンチャだったのよ」なんて子供に言って懐かしむようになれたらいいななんていう風に思います。

気づけば仕事着ばかり!

ふと気がついたのですが、最近購入している服はどれもシンプルかつ安い値段のものばかりです。
もちろん、シンプルな服は着回ししやすいですし高いブランド品にこだわりすぎるよりはいいと思うのです。
私の場合、比較的ゆるい軽作業系の仕事をしているので、よりそういった服ばかり買ってしまう傾向にあります。
しかも、規定の都合上動きやすいTシャツ・ポロシャツ・ジーンズ・チノパン以外は着ていけないので、似たような服でタンスが埋め尽くされてしまっています。

なので、普段着用の収納スペースが限られてしまい、新しく買い足す事をためらってしまいます。
一応、小さなラックを買ってきてそこに入れているのですが、やっぱりちょっと物足りないです。
友人たちとお茶をする時も大抵同じ服装なので、もしかしたら「またあの服着てる……」なんて思われているのかもしれません。

いろいろ考えた結果、私の場合「仕事用に買った服は仕事以外では着ない」という妙なこだわりがある事に気づきました。
仕事用の服でも、普段のおしゃれ着として兼用できるものはたくさんあるので、それらを生かしたコーデをあれやこれやと考えてみました。
最初に書いたとおりシンプルなデザインのものばかりなので、合わせるアイテムの系統を選びません。

ただ、これからはシンプルなものだけではなく柄入りなどデザイン性がある服も買い足すつもりです。
よほど派手なデザインでもない限り仕事にも着ていけるので、「同じ服装」から少しずつ脱却していこうと思っています。

父から言われた一言

今流行りのクラッチバッグですが、どうも親世代からはただのセカンドバッグにみえるよう。
私が友達と出かけようとしたところ、「あれ~、どうした?何でお父さんのセカンドバッグ持っていくんだ?」と。
「え?セカンドバッグ」と一瞬凍りつきました。
「お父さんよく見てよ!これ私のクラッチバッグ!!」とちょっと怒り口調で言いながら足早に出かけました。
同じ茶色のバッグでもセカンドバッグはひどすぎますよね~。
やっぱり、あの世代からはそうみえてしまうものなのでしょうか。
私の持っているクラッチバッグはめちゃくちゃかわいいのに、それ以来ちょっと持つことに抵抗があります。
もしかしたら何であんなの小脇に抱えているんだ?!なんてコソコソと誰かに言われていたらショックです。
モデルさんやタレントさんなら絶対持っているし、おしゃれ女子ならかわいい♡と誰もが認めてくれますよね。
ところで、クラッチバッグですが、収納力はいまいちです。
私、いつも荷物がけっこう多いほうで、スマホ、財布、鍵、ティッシュ、化粧ポーチ、小さなお菓子などなどたくさん詰めこむタイプ。
だから正直いって入りません。
無理やり押し込むと型崩れしてしまうし…。
そろそろキューブ型のバッグに変えようかと思っています。